曹洞宗 帝釈寺
身と心を調えて、報恩感謝の日送りを行じていく
坐禅体験
歴史が息づくお寺で
坐禅を体験してみませんか?
帝釈寺は約1400年前(推古帝21年:613年)に聖徳太子が湊河勝に命じて国家安泰宝祚長久を祈願する霊場として建立し善法山「帝跡寺」と号されたといわれております。年間を通じての法要行事のほか、お寺の集い(梅花講)・坐禅会を毎月とりおこなっていますので皆様お誘い合わせのうえお気軽にお越しください。
TOPICS
ご参拝・参禅の皆さまへ
 ただ今、新型コロナウィルスの感染拡大の予防のため、ご参詣は、
マスク着用の上、お越し下さいますようお願い申し上げます。
 
 玄関その他に、アルコール消毒の用意をしております。また、室内では少々離れてお座りいただき、換気のためところどころ窓も開けておりますが、「3密」を避けて安全にお参り下さいますよう、ご協力をお願いいたします。
 
 さてさて、これまで中止しておりました坐禅会を、再開いたしました。
 坐禅堂の改装工事が漸く終わりましたが、少々狭くなりましたので、入りきれない方は別室、又は椅子坐禅ということで行いますので、何卒宜しくお願いいたします。
 ※ただし、11月より(第1・3土曜日)午後7時30分から始め、少々早めに(8時45分頃)終わろうと思います。
 
           
TOPICS
2020年度 本山参拝旅行
  11月7日~11日に予定しておりました「大本山永平寺参拝旅行」は、新型コロナ感染の心配が強いので、残念ながら今年は中止します。
 来年の同時期(または5月頃)に延期いたします。  
 詳細は、改めてお知らせします。
TEL.0985-22-3507
善法山 帝釈寺
〒880-0035 宮崎県宮崎市下北方町戸林5272