本文へ移動

善法山 帝釈寺からのお知らせ

梅雨入り
2021-05-13
宮崎県では、11日から梅雨入りしたとの発表されました。昨年に比べ19日早く、1956(昭和31)年の5月1日に次いで、過去2番目の早さだったそうです。
 さて、そんな‘’梅雨‘’ですが、何故、梅の雨なのでしょうか。その由来は、中国にあると言われています。中国では、梅の熟す季節が雨期にあたり、それゆえ、梅の雨つまり梅雨として日本に伝わったそうです。ただし、日本に伝わったころは、梅雨(ばいう)として入ってきましたが、日本では、「露(つゆ)」から派生し「梅雨(つゆ)」となったそうです。(*諸説あり)
 このような梅雨の時期には、家の中で、無心になって坐禅を行うのがおススメです。是非、お試しください。合掌

善法山 帝釈寺
宮崎県宮崎市下北方町戸林5272
TEL.0985-22-3507
FAX.0985-22-3526
──────────────
■法要行事■
・ 1月 大般若会
・ 3月 春彼岸会
・ 8月 盂蘭盆施食
       (施餓鬼会)
・ 9月 秋彼岸会
・12月 釈尊成道会

・毎月1回 お寺の集い(梅花講)
・毎月2回 坐禅会
──────────────

0
0
8
6
4
0
TOPへ戻る